肌チェック④冬は乾燥対策、春夏は毛穴ケアが必要!

使用コスメ

前回の反省点

前回の測定時は、冬だったということ、夜スキンケアをしてから測定まで10時間以上空いてしまっていたこともあり、お肌の水分量の低下が目立ちました。そのため、今回は水分量のアップをしていくためにも「定期的なスキンケアを実施する」ことを目標に取り組んでいました。

基本的なスキンケアは、①朝 ②夜の2回です。しかし、それ以上回数を増やすのは仕事をしていたりすると難しく、今回もスキンケアのタイミングは朝夜の2回です。

使用したスキンケアアイテム

今回使ったスキンケアアイテムはこちらです。

化粧水:「ドクターシーラボ VC100エッセンスローション」
https://www.ci-labo.com/shopping/product/00033744

美容液:「ETVOS モイスチャライジングセラム」
https://etvos.com/fs/etvos/cd-007

美容液:「資生堂 アルティミューン」
www.shiseido.co.jp/gb/skincare/ultimune/

パック:「資生堂 エリクシール ホワイト スリーピングクリアパックC」
http://www.shiseido.co.jp/sw/products/SWFG070410.seam?online_shohin_ctlg_kbn=1&shohin_pl_c_cd=775301

クレンジング:「ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム」
www.chifure.co.jp/products/cleansing/2135.html

洗顔:「WELEDA カレンドラソープ」
https://www.weleda.jp/shopping/カテゴリ/ボディウォッシュ%EF%BC%86ソープ/WELEDA/カレンドラ-ソープ/2_190.action

洗顔:「ビクトリアニューエッグパックソープ」
https://www.aena-shop.com/category/FACIALSOAP/107188.html

それぞれ優秀なアイテムを使用中

もうおなじみの化粧水「ドクターシーラボ VC100エッセンスローション」はビタミンC誘導体とアミノ酸入りの化粧水として大変優秀です。もう何本もリピートしている「ETVOS モイスチャライジングセラム」はヒト型セラミド入り保湿美容液としてつかっています。

洗顔で使っている「WELEDA カレンドラソープ」と「ビクトリアニューエッグパックソープ」も継続して使っているアイテムです。

今回、新たに追加したアイテムは「資生堂 アルティミューン」、「資生堂 エリクシール ホワイト スリーピングクリアパックC」、「ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム」です。

資生堂アルティミューンは、肌本来の美しさを引き出すためのエイジングケア美容液です。ダメージを受けにくい肌を作る効果があります。世界ビューティーアワードで116冠を受賞している大変優秀なアイテムを今回導入してみました。

資生堂エリクシールスリーピングクリアパックCもベスト・コスメ・アワード2017年マスク部門第1位を獲得しているうるおい・ハリ・透明感を引き出す優秀アイテムです。夜寝る前に塗って寝るだけの手軽が特徴です。前回のスキンチェックの際、夜スキンケア後から寝るまでの時間が空いてしまい、翌朝乾燥してしまっていたことが反省点でした。今回は、このパックを寝る前に使うことでスキンケアの時間が飽きすぎないようにし、うるおいケアを行いました。

そして、クレンジングで新しく導入したのは「ちふれ ウォッシャブル コールド クリーム」です。オイルタイプのクレンジング料より肌に優しく、そして汚れをしっかり落とすクレンジングはクリームタイプのものがおすすめです。ちふれは大容量なところがコスパが良く、日々使いやすいアイテムです。

目もとの測定結果

前回は1月分までのデータを考察していましたので、今回は2月・5月の結果を考察していきたいと思います。

2月はやはり水分量が低下していますね。乾燥対策をしっかり行っていたにも関わらず、分量を保っていないことがわかります。ですが、5月になると大きく改善をしています。使っている化粧品は同じですが、冬から春になり、外気温も湿度も上がっているため、お肌の水分を保ちやすい環境になったことが要因ではないかと思います。

頬の測定結果

頬は2月も5月も水分量が上がっています。目標値まであと少しのところですので、引き続きケアを続けていきたいと思います。

油分がだんだん増えてきており、5月になって毛穴が目立つようになってきました。毛穴ケアに加え、皮脂やニキビ対策といったところも必要になるなと思っています。

額の測定結果

額の水分量や油分はそこまで変化がなかったのですが、5月に大きく変化をしています。水分量はかなり増え、45.1%になりました。ですが、問題は油分。頬と同じように額の毛穴も目立つようになってきました。春から夏にかけては毛穴や皮脂が目立つ季節ですので、頬と同様に皮脂毛穴対策が必要です。

現在のお肌状態

5月に撮影したお肌です。赤みのなるニキビが減っていることがとても嬉しいです。ですが、春夏のこの季節はやはり「毛穴」が気になります全体的にみるときれいなのですが、よくよく見てみると毛穴が目立っており(とくに小鼻のところです!詰まり毛穴です。)、また多少白ニキビもあります。これは毛穴と皮脂のせいですね。

今後改善していくこと

今回の結果をふまえ、今後はこのように取り組みます!

①水分量を上げること
②毛穴を目立たなくさせるケアをしていくこと

冬よりも今の時期春から夏にかけてのほうがお肌の水分量があがっています。ですが、これから冷房を使うような暑い季節になるともっと乾燥が進みます。なので引き続き水分ケアは行っていきたいと思います。

まだまだ納得のいく肌ではないですが、透明感美肌には少しずつ近づいています!これからも日々ケアを怠らず、透明感美肌を目指していきます!

関連記事