透明感美肌になるために1番重要なもの

未分類

透明感美肌で1番重要なもの

まず、このBlogのメインテーマである透明感美肌について説明します。
透明感美肌とは、透明感のある肌のことです。そのための条件は、

①水分と油分のバランスが保たれていること
②ニキビや肌荒れがないこと
③毛穴が小さいこと

これら3つがとても大切になります。その中でも飛び抜けて大事なことは、

水分と油分のバランスが保たれていること

このたった1つのことがとても大切な要素になります。重要度としては第1位といっても過言ではありません。まずはこの”水分=肌のうるおい”を優先的に研究したいと思います。

うるおいのカギはセラミド!

肌がうるおうとはどのような状態をさすのでしょうか。それは、肌が角層に水分を蓄えておける状態のことです。そのためには「セラミド」が必要になります。セラミドは、水分をはさみこむ性質をもつ保湿物質のこと。水分をはさみこんだセラミドが角層の細胞と細胞をつなぎ、肌のうるおいをキープしています。

出典:ETVOS(https://etvos.com/fs/etvos/cd-007)

そのため、肌のうるおいには絶対にセラミドが必要になります。理想の肌は赤ちゃんの肌。実は、赤ちゃんの肌は大人の肌に比べるとセラミドの量がたくさんあるからなんです!

透明感美肌の第一歩として、必ずセラミド配合化粧品を選びましょう。

関連記事